大会長ごあいさつ

Greeting

学術集会TOP大会長ごあいさつ

大会長ごあいさつ

 この度,第40回日本画像医学会の大会長を仰せつかり光栄に存じます。

 本学会は、中枢神経・呼吸器・消化器・運動器等の各領域において、臨床医・放射線科医・病理医がそれぞれの立場から議論するシンポジウムを中心とするユニークな学会です。異なる専門の医師の講演を聞くことにより、疾患の病態を多面的に理解することができ、日常診療の質の向上も期待することができます。放射線科の立場から言うと、この学会では自分の専門領域の知識のブラッシュアップができるだけではなく、必ずしも専門ではなくとも日常診療では扱わなければいけない領域の知識もコンパクトにまとめて得ることができる「お得な学会」でもあります。今回も、是非、多くの先生方にこの学会を楽しんでいただければと思います。

 さて、今回の基調テーマは、「各領域のホットトピックス」というテーマにさせていただきました。ホットトピックスと言えば、各領域の新しい疾患概念、新しい診断手法、新たな治療法等、多くのアイテムがあると思います。臓器別のシンポジウムでは、それぞれの領域で現在もっとも注目されているようなトピックスについて取り上げていただくこととしました。参加者の方々には、各領域の最新知識を得て帰っていただければと思います。

 プログラムの大枠は,これまでと同様に,臓器別のシンポジウム,総合診断セミナー、ランチョンセミナー等のほか、例年好評のレントゲンカンファレンスも企画されています。カンファレンスでは、各ディスカッサーが披露する論理的な読影を楽しんで頂くとともに、各専門の垣根をこえた活発な討論をしていたければと思います。

 会場は、例年通りJR東京駅の日本橋口から直結したステーションコンファレンス東京であり、アクセスが大変良いところです。皆様お誘い合わせの上、多数のご参加をお待ち申し上げております。

第40回日本画像医学会
大会長 粟井 和夫

広島大学大学院医系科学研究科 放射線診断学